1. HOME
  2. 競馬コラム「極ウマ日記」
  3. 障害王が帰ってきた

競馬コラム「極ウマ日記」 | 極ウマ・プレミアム

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
更新
随時

[2018年6月12日15時22分更新]

障害王が帰ってきた

J・G1で5勝を挙げる障害最強馬オジュウチョウサン(牡7、和田正)を美浦で見かけました。7日に帰厩し、この日は馬場入りして調整していました。

次走は武豊騎手とのコンビで7月7日福島の開成山特別(500万、芝2600メートル)に出走予定。13年11月以来の平地出走は、だれもが注目しています。

 ただ障害での総収得賞金5億3307万3000円は平地の収得賞金に加算されないため、現行のルールでは収得賞金は0円の扱い。7歳馬ですから平地の未勝利戦への出走は不可能で、目標にしている開成山特別の出走条件はフルゲートに満たない場合のみ。ファンも無事、ゲートインできることを祈っているでしょうね。
 それにしてもG1を勝った馬だけが着用できる紺地の馬名入りゼッケンは、トレセンでも一際目につきます。★5つはG1の勝利数を示しています。

馬場入りするオジュウチョウサン

 

【久野 朗】

「極ウマ日記」過去の記事

一覧へ