異種「馬競技」!

 

仕事を忘れるぐらいの楽しいイベントだった。

 

北海道出張中の月曜は、苫小牧市のノーザンホースパークで開場30周年記念の「ノーザンホースフェス」を取材した。JRAからは福永騎手、ルメール騎手、戸崎騎手、藤岡佑騎手、石川騎手、荻野極騎手の6人が参加。会場は立ち見が出る大盛況だった。

 

特に盛り上がったのが各騎手が競馬以外の「ホーススポーツ」に挑戦するコーナーだ。シャッターチャンスのオンパレードだった。

 

まずはルメール騎手が障害競走ならぬ〝障害物競走〟にチャレンジした。

 

ルメールの写真1

華麗な障害飛越の後は…

 

ルメールの写真2

なんとパン食い!

 

ルメールの写真3

これは〝ハンド〟?

 

続いては戸崎騎手がウエスタン乗馬にトライした。さすがの名手も勝手が違うとあって、やや戸惑い気味。その顔が引きつって見えたのは気のせいか?

 

戸崎騎手の写真

服装までウエスタン!

 

さらには福永騎手と藤岡佑騎手がポロに挑戦した。ふだんは鮮やかにステッキを振るう2人だが、ボールを打つとなるとなかなか苦戦していた。

 

福永騎手の写真

まさかの空振り?

 

いずれの騎手も参加後は苦笑いだった。ルメール騎手は「バランスが悪かった。物見しましたね」。福永騎手は「貴重な経験で楽しかったけど、あらためて『自分は騎手でよかった』と思いました」。とはいえ、慣れればすぐに上達しそう。

 

見ている方もすごく楽しいイベントだったので、ぜひまた見てみたい。

【太田 尚樹】


風は颯爽…。

今年初の小倉出張です。

ディープインパクトが死んで、はや2週間。

今週のレーシングプログラムの表紙、裏面はディープインパクト。

表紙は、ディープインパクトが泣いているような写真でした。

風のように颯爽とターフを駆け抜けたヒーロー。

その偉大さが伝わるレーシングプログラムです。

【木村 有三】


極ウマくんハンドタオルプレゼント!

今週日曜はぜひ小倉競馬場に遊びに来てください。

早起きして朝イチで行った方がいいよ。

なんでかっつーと、先着3000人にこの極ウマくんハンドタオルがプレゼントされるからだ!!!

ハンドタオルが無料やで。

なんというビッグサービス。

100均のハンドタオルでも108円するっていうのに、これはタダやで。

早起きして小倉競馬場の門をくぐるだけで貰えるなんて、こんなお得なことあるでしょうか。

 

「東京五輪を連想させるデザインにしてほしい」という営業のSさんの難しいオファーを、私は何とかやってのけた。

いろんな競技のイラストを盛り込んで、カラーはネイビーに。

四つ折りにしたら極ウマくんが隠れるので、男性でも持てるデザインにしたのだ。天才か。

この夏はこのハンドタオルで汗をぬぐい、競馬観戦を楽しんでください!!

 

 

あ、AI予想もよろしくね。最近、直前予想よりも前日予想の方がよく当たるんだよな~。なんでや。とにかくAIがんばれ。

【平本 果那】